Top
メニュー
  • HOME
  • 新着情報
  • ご利用の流れ
  • 体験プログラム
  • ブログ
  • イベントカレンダー
  • アクセス
  • 会社概要
池田町農村体験プログラム - IKEDA farm village experience program !

Weblog

2017年12月17日(日)みそづくり教室

2017/12/21(木)

今日は池田町の開発センターで「みそづくり教室」が開催され、地元で創業115年の湯本味噌(株)さんに味噌の作り方を教えて頂きました。

雪が降り積もる中にも関わらず、町外から定員いっぱいの15名の方にご参加頂きました。

まずは、お鍋の中に茹でた大豆を入れ、すりこ木でつぶします。もちろん、大豆は池田町産です。

まず大豆をつぶします

大豆が良く潰れたら塩と米麹を投入し、手でよくかき混ぜます。米麹ももちろん池田町産コシヒカリを使用。

塩と米麹を入れ、よくかき混ぜます。

良く捏ねたらボール状に丸め、ハンバーグを作る要領で空気を抜きます。

ボール状に丸め、空気を抜きます。

最後、樽に詰めて、カビ防止用に表面に軽く塩を敷いたら出来上がりです。

最後、樽に詰めます。

今回仕込んだお味噌が熟成し、食べごろになるのは約1年後。

どんな味になるかイメージしてもらうために、湯本味噌さんの味噌や米麹を使った特製ランチをみんなで食べました。

最後はみんなで特製ランチ

寒い時期にしか仕込めない味噌づくりですが、次回は3月初旬に予定しております。

今日は池田町の開発センターで「みそづくり教室」が開催され、地元で創業115年の湯本味噌(株)さんに味噌の作り方を教えて頂きました。

雪が降り積もる中にも関わらず、町外から定員いっぱいの15名の方にご参加頂きました。

まずは、お鍋の中に茹でた大豆を入れ、すりこ木でつぶします。もちろん、大豆は池田町産です。

まず大豆をつぶします

大豆が良く潰れたら塩と米麹を投入し、手でよくかき混ぜます。米麹ももちろん池田町産コシヒカリを使用。

塩と米麹を入れ、よくかき混ぜます。

良く捏ねたらボール状に丸め、ハンバーグを作る要領で空気を抜きます。

ボール状に丸め、空気を抜きます。

最後、樽に詰めて、カビ防止用に表面に軽く塩を敷いたら出来上がりです。

最後、樽に詰めます。

今回仕込んだお味噌が熟成し、食べごろになるのは約1年後。

どんな味になるかイメージしてもらうために、湯本味噌さんの味噌や米麹を使った特製ランチをみんなで食べました。

最後はみんなで特製ランチ

寒い時期にしか仕込めない味噌づくりですが、次回は3月初旬に予定しております。

TEL:0778-44-8060
FAX:0778-44-8041
〒910-2512 福井県今立郡池田町稲荷36−25−1
E-mail :
© copyright 2018 Ikeda Noson Kanko Kyokai. all rights reserved.
powered by cheltenham software