Top
メニュー
  • HOME
  • 新着情報
  • ご利用の流れ
  • 体験プログラム
  • ブログ
  • イベントカレンダー
  • アクセス
  • 会社概要
池田町農村体験プログラム - IKEDA farm village experience program !

Weblog

2018年5月19日(土)朴葉飯作り

2018/5/23(水)

本日はあいにくの霧雨にも関わらず、町外から多くのお客様にお越し頂き、今が旬の朴葉飯作りを行いました。

まずはレインコートを着て山に入り、朴葉と山菜を探すところから。結構、過酷です。

ドリル

これが朴葉(ホオノキの葉)。

レーザー加工機も。

モミジガサという植物。天ぷらやお浸しにして食べます。

ユキノシタ。大きめの葉を天ぷらにして食べます。

ペンキ塗り

ミズブキも大量にゲット。山の水で洗います。

野鳥の巣箱

さすがに調理とお食事はガイドさんの自宅近くの小屋の中で。

まずは朴葉飯を仕込み、朴葉の良い香りがきなこご飯に移る間に山菜を料理しました。

今年で2回目の朴葉飯作り。その年によって採れる山菜も若干異なるため、毎回飽きることなく楽しめます。

冷たい雨の中、ご参加頂いたお客様、どうもありがとうございました。

本日はあいにくの霧雨にも関わらず、町外から多くのお客様にお越し頂き、今が旬の朴葉飯作りを行いました。

まずはレインコートを着て山に入り、朴葉と山菜を探すところから。結構、過酷です。

丸のこ

これが朴葉(ホオノキの葉)。

ドリル

モミジガサという植物。天ぷらやお浸しにして食べます。

レーザー加工機も。

ユキノシタ。大きめの葉を天ぷらにして食べます。

ミズブキも大量にゲット。山の水で洗います。

ペンキ塗り

さすがに調理とお食事はガイドさんの自宅近くの小屋の中で。

まずは朴葉飯を仕込み、朴葉の良い香りがきなこご飯に移る間に山菜を料理しました。

野鳥の巣箱

今年で2回目の朴葉飯作り。その年によって採れる山菜も若干異なるため、毎回飽きることなく楽しめます。

冷たい雨の中、ご参加頂いたお客様、どうもありがとうございました。

TEL:0778-44-8060
FAX:0778-44-8041
〒910-2512 福井県今立郡池田町稲荷36−25−1
E-mail :
© copyright 2018 Ikeda Noson Kanko Kyokai. all rights reserved.
powered by cheltenham software