Top
メニュー
  • HOME
  • 新着情報
  • ご利用の流れ
  • 体験プログラム
  • ブログ
  • イベントカレンダー
  • アクセス
  • 会社概要
池田町農村体験プログラム - IKEDA farm village experience program !

Weblog

2019年12月8日(日) おこもじ作り教室

2019/12/11(水)

 

「おこもじ作り教室」を開催しました!

 

”おこもじ”とは、池田町の方言で「お漬物」のこと。

今回の「おこもじ作り教室」では、池田町でおこもじを生産・販売している

「おこもじ屋」の石田さんのご指導のもと、たくあんをつくりました。

 

まずは、はさがけしていた大根をおろす作業。

今回は1人約20kgのたくあんを漬けるので、かごいっぱいになるくらいの大根を

参加者の皆さんで下ろしていきました。

 

 

下ろした大根は、根元と葉を切り落とします。

なかなかの大根の量でしたが、皆さん手際よく切っていかれて

こちらの想像よりも早く切り終わり、石田さんも大絶賛!

 

 

切った大根は、樽の中に隙間が無いように敷き詰めていき、

米ぬか、塩、砂糖、唐辛子、そして吊るし柿の皮を混ぜ合わせたものをまぶし、

再び大根を敷き詰めていきます。

ここで「おいしくなあれ」と言いながら詰めていくのが美味しくなる秘訣なのかも!?

 

詰め終わったら大根の葉をかぶせ、蓋をして重石を乗せて完成。

あとは約1カ月ほど、美味しくなる頃合いを待つだけです。

 

しかし、せっかくなので池田で作ったおこもじを味わってもらいたい!

ということで、おこもじ屋で生産した漬物の試食をしていただきました!

山菜の粕漬け、大根の醤油漬け、白菜の塩麹漬けなど

様々な種類の漬物を用意していたのですが、

どれも「美味しい!」と大好評。

あっという間に完食してしまうものも!

 

池田町で生産した「おこもじ」は、

・こってコテいけだ(池田町)

・こっぽい屋(ベル内)

・福福館(ハピリン内・一部商品除く)

で購入することができます。

 

池田町ならではの美味しさを、是非味わってみてください(^^)

「おこもじ作り教室」を開催しました!

 

”おこもじ”とは、池田町の方言で「お漬物」のこと。

今回の「おこもじ作り教室」では、池田町でおこもじを生産・販売している

「おこもじ屋」の石田さんのご指導のもと、たくあんをつくりました。

 

まずは、はさがけしていた大根をおろす作業。

今回は1人約20kgのたくあんを漬けるので、かごいっぱいになるくらいの大根を

参加者の皆さんで下ろしていきました。

 

 

下ろした大根は、根元と葉を切り落とします。

なかなかの大根の量でしたが、皆さん手際よく切っていかれて

こちらの想像よりも早く切り終わり、石田さんも大絶賛!

 

 

切った大根は、樽の中に隙間が無いように敷き詰めていき、

米ぬか、塩、砂糖、唐辛子、そして吊るし柿の皮を混ぜ合わせたものをまぶし、

再び大根を敷き詰めていきます。

ここで「おいしくなあれ」と言いながら詰めていくのが美味しくなる秘訣なのかも!?

 

詰め終わったら大根の葉をかぶせ、蓋をして重石を乗せて完成。

あとは約1カ月ほど、美味しくなる頃合いを待つだけです。

 

しかし、せっかくなので池田で作ったおこもじを味わってもらいたい!

ということで、おこもじ屋で生産した漬物の試食をしていただきました!

山菜の粕漬け、大根の醤油漬け、白菜の塩麹漬けなど

様々な種類の漬物を用意していたのですが、

どれも「美味しい!」と大好評。

あっという間に完食してしまうものも!

 

池田町で生産した「おこもじ」は、

・こってコテいけだ(池田町)

・こっぽい屋(ベル内)

・福福館(ハピリン内・一部商品除く)

で購入することができます。

 

池田町ならではの美味しさを、是非味わってみてください(^^)

TEL:0778-44-8060
FAX:0778-44-8041
〒910-2512 福井県今立郡池田町稲荷36−25−1
E-mail :
© copyright 2020 Ikeda Noson Kanko Kyokai. all rights reserved.
powered by cheltenham software