Top
メニュー
  • HOME
  • 新着情報
  • ご利用の流れ
  • 体験プログラム
  • ブログ
  • イベントカレンダー
  • アクセス
  • 会社概要
池田町農村体験プログラム - IKEDA farm village experience program !

Weblog

2017年6月24日(土)ほたる観賞会

2017/7/3(月)

 

今日は、星の観察会を行う予定でしたが、あいにくの曇り空だったため、お客様の同意のもと「ほたる観賞会」を行いました。

真っ暗な田舎の農道を懐中電灯を片手に20分ほど歩き、東俣川という川でゲンジボタルの観察を行いました。

今年は例年よりも1週間ほどホタルの発生が遅く、今週末がちょうどピークとなりました。

無数のゲンジボタルがシンクロしながら光っている様子は感動ものでした。

 

 

 

今日は、星の観察会を行う予定でしたが、あいにくの曇り空だったため、お客様の同意のもと「ほたる観賞会」を行いました。

真っ暗な田舎の農道を懐中電灯を片手に20分ほど歩き、東俣川という川でゲンジボタルの観察を行いました。

今年は例年よりも1週間ほどホタルの発生が遅く、今週末がちょうどピークとなりました。

無数のゲンジボタルがシンクロしながら光っている様子は感動ものでした。

2017年5月7日(日) 朴葉飯つくり

2017/5/7(日)

今日は、池田町清水谷にあるビオトープで、朴葉飯づくりを行いました。
地元ガイドさんに教わりながら、山でホオノキの葉を採取し、洗って乾燥させた後、砂糖・塩・きなこを混ぜたものに、ごはんを載せて、朴葉で包みました。

ごはんに朴葉の香りが移るまでの間、ワラビやミズブキなどの山菜を採りに行き、調理して、朴葉飯と一緒に食べました。
まだ朴葉が小さかったのですが、その分柔らかくて香りも良く馴染み、美味しい朴葉飯が出来上がりました。

<本日の献立>
朴葉飯、ワラビ入りサラダ、山ウドのきんぴら、ワラビのおひたし、味噌汁(ミズブキ、モミジガサ)、ゼンマイの煮物

 

今日は、池田町清水谷にあるビオトープで、朴葉飯づくりを行いました。
地元ガイドさんに教わりながら、山でホオノキの葉を採取し、洗って乾燥させた後、砂糖・塩・きなこを混ぜたものに、ごはんを載せて、朴葉で包みました。

ごはんに朴葉の香りが移るまでの間、ワラビやミズブキなどの山菜を採りに行き、調理して、朴葉飯と一緒に食べました。
まだ朴葉が小さかったのですが、その分柔らかくて香りも良く馴染み、美味しい朴葉飯が出来上がりました。

<本日の献立>
朴葉飯、ワラビ入りサラダ、山ウドのきんぴら、ワラビのおひたし、味噌汁(ミズブキ、モミジガサ)、ゼンマイの煮物

 

2017年4月29日(土) 魚見川水源調査

2017/4/29(土)

今日は4名のお客様とともに「魚見川水源調査」に行ってきました。

地元ガイドさんと一緒に魚見川の源流に向かって続く林道を散策するというイベントですが、春先ということもあり下草も少なく快適に歩くことができました。
まだ花は少なめでしたが、ゼンマイやコゴミ、タラの芽などの山菜を多く見つけることができ、お客様も大変満足しておりました。

また、写真には撮れませんでしたが、ニホンカモシカにも遭遇し興奮する一幕もありました。

 

今日は4名のお客様とともに「魚見川水源調査」に行ってきました。

地元ガイドさんと一緒に魚見川の源流に向かって続く林道を散策するというイベントですが、春先ということもあり下草も少なく快適に歩くことができました。
まだ花は少なめでしたが、ゼンマイやコゴミ、タラの芽などの山菜を多く見つけることができ、お客様も大変満足しておりました。

また、写真には撮れませんでしたが、ニホンカモシカにも遭遇し興奮する一幕もありました。

 

TEL:0778-44-8060
FAX:0778-44-8041
〒910-2512 福井県今立郡池田町稲荷36−25−1
E-mail :
© copyright 2020 Ikeda Noson Kanko Kyokai. all rights reserved.
powered by cheltenham software